FC2ブログ

November(ノーベンバー) - OFFICIAL WEB SITE

November are KOSUKE TARU(多留幸祐),YUJI KASUKAWA(粕川優治),KENSUKE YANAGIDA(柳田謙輔),KOSSY(越野修一)


Official Web Site

November ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.19  失敗と拒絶
嫌いな食べ物…失敗と人からの拒絶

好きな食べ物…快楽

よく食べるもの…後悔と妄想

最近、ハタチそこそこくらいまでの若い時の自分と今の自分は違うかなと思うのは
「失敗と拒絶」をあまり恐れなくなったところです。
ほんとは若いときほどそうあるべきなんですけどね。
僕の場合若ければ若いときほど失敗や拒絶を恐れてた気がします。
今考えるとその頃の恐れていたものって大したことないんですけどね。

おそらく
「嫌いな食べ物」を食べないと前に進めない、何も起きない
ということに最近気づきだしてるんですね。

がんばれば報われるのではなく、がんばれば何か起きる可能性が増える。
ただ単に 0 の可能性を 1 にするだけでも違うなら
がんばってみようかなとも思えます。
きれいごとはあくまでもきれいごとで 現実は現実。
それを踏まえた上でちょっとだけでも前に進んだら楽しいんじゃないかというだけです。
それが最近の僕の悪あがきでしょう。

でもま
「よく食べるもの」の量が減ることはあっても
「好きな食べもの」は変わらないでしょうね。

Voooooocal
スポンサーサイト
2008.07.14  皆様こんにちわ。
Novemberの底辺を支える脂肪担当・・、そしてオマケにドラムをやってますKossyです。
ドラムを(ちゃーんと)初めてもうすぐ1年になります。
叩けば叩くほど深みというか奥深さというか・・に
悩まされます。
「甘くみてたな俺・・」みたいな感じです。
バンドが急成長を遂げてる今、ちょっと私も
がんばらないといかんなーとか思うわけです。

4月に1回目のライブを演りました。
(お越しいただいた皆様ありがとうございました。)
ドラマーとして初めての、きちんとしたステージだった訳ですが、
いや、けっこう感動しましたね。
自分のビートに乗せて、そこにいる方々に自分たちの曲を伝える・・。

言葉悪いのだけど
「自分の叩きだすリズムがその場の空気を支配する瞬間」
というのかな。

あの感覚は、一度味わったらなかなか辞められるもんではないなあと
思いました。

さて、周知しておりますが2ndライブです。
上記にかっこいい事書いてますが1stライブ、実は
余裕が無かったんです。
セッティングが終わらぬ前にフロントメンバーの準備が整っちゃって・・(w
「いつでも始められるぜ」的な感じで待ってるのね。
まあいいか、と思って始めちゃったんだけど
なんかシンバルが遠くなっちゃって(たまに空振りするし)、
そればかり気にしてたらあっと言う間にライブが終わっちゃって。
演奏時間も短かったんだけどね。

今回のライブはちゃんとセッティングをして、余裕をもって望みたいと思っています。
でもメンバーもちゃんと後ろを気にしてね
あと、一つ後悔した事といえばあの衣装!(といってもTシャツなんだけどね)
フロント3人がイケメン揃いなので、じゃあ俺は別路線で♪とか思ったんだけど・・
写真に残るという事をまったく気にしてなかったのね・・赤!しかもリラッ○マ!・・
見に来てくれたお客さんからは「あんたの『それ』でフロント3人が台無し~」とか言われるし・・
もっとバンドのカラーを大切にしますね(笑)

では8月2日!皆様応援宜しくお願いします。

何故楽器を手にしているのか、良くわからない。
多分それでいいんだと思う。

どうしてFenderやGibsonじゃないのかも、それもどうでもいい。
Silver Jetのあのあざといまでの輝きに気圧されたのがきっかけ。

何かを表現しようとかそんな大層な理由は要らない。
何がロックとか、反体制だとか、もうそういう語りにも飽きた。
黙っていても音楽なんて幾らでもダウンロードできて弄ばれて場末で冴えない貌をして佇んでいる。

でも例えば国営放送と電気屋どもの結託としか思えないオリン●ックに曲をご提供して
ヘラヘラと笑っていられる奴らよりはマシなことをしてると思いながら弦をブッ叩いている。

誰に請われた訳でなし。
立ち上がるその理由もなし。

俺がGretschを持っているのは多分、誰とも融和したくないから。
ましてや国を言祝いだり錦の御旗を讃える歌を歌と思いたくないから。

俺のやっていることを表現というなら、多分そんなところだ。
2008.07.10  なにかしらの試練
試練! と そんな大それたことではありませんが
ギダさん(B)のベースが先週の練習中に故障しました!

幸いリペアショップに持って行きすぐ直ったのですが、
前回のライブ前も3週間くらい前の練習中に粕川さん(G)自慢のギター、
シルバージェットの音が出なくなって大変でした

ライブどころか「明日から生きていけない…」といった具合のテンションの落ちようでしたので..

やはりすぐに直って何もかもが楽しい人生に早変わりしていましたが。。もちろんその日だけ (笑

実は前回は本番前のリハ開始早々に粕川さんのギターの弦が切れてリハにならなかったというトラブルもありましたし…

今回は何も起きないことを祈ります…!

---Vo


(c)November are KOSUKE TARU / YUJI KASUKAWA / KENSUKE YANAGIDA / KOSSY  //////  november-web.jp All rights reserved.  
※November official web site内作品の無断転載を禁じます  
このサイトに関するお問い合わせはこちらまで  
Night on the Planet [FREE WEB GRAPHICS] customized by so6x


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。