FC2ブログ

November(ノーベンバー) - OFFICIAL WEB SITE

November are KOSUKE TARU(多留幸祐),YUJI KASUKAWA(粕川優治),KENSUKE YANAGIDA(柳田謙輔),KOSSY(越野修一)


Official Web Site

November ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.24  録音
ぼーかるです


"レコーディング"ではなく、ですかね、、

あくまで"録音"してみましたー

2月のライブの主催者、RoARさんが出演者のオムニバスCDを作るということでご協力です

時間の都合上、ほとんどが一発録りですが~

でもまぁ執拗に迫られないとこういうのやらないのでよかったと思います

ということで、よくも悪くも近々音源をみなさまにお渡しできそうです

20100124182703 20100124182700



スポンサーサイト
2010.01.07  年末に
あけましたーw

ドラ息子です。

自分では意識してなくとも老いていき、
人生これでいいのか・・と考えてしまいますが
税金払ってるしまあいいでしょう。

年末に「紅白歌合戦」を見ました。
今年は「歌」に趣きを置いたらしく、殆どの歌が
いわゆる「TV用ショートバージョン」ではなかった様で
けっこう聴き応えがあったような・・

ジャニーズを持ち上げる風潮は置いておいて
心に残ったのは大橋つぐみ・・ウソw

今記憶をさかのぼると・・「布施明」と「スーザン・ボイル」、
「細川たかし」と「ドリカム」でしょうか。

批評を出来る立場ではないのですが、やっぱ引き寄せるものは感じましたし。
ロックとはかけ離れたものですが、じゃあステージに一人立って歌った時
リスナーに訴えかけられる力を持ってるなーなど思ってしまいます。

私は歌は歌いませんが、そういう「引き寄せる力」は欲しいですね。

最近脂肪ばかり引き寄せてしまって・・
自分でもビートが重くなっていくのがわかります。

僕はぼーかると違い運動は大だいだいっ嫌いなので、食事制限を
今年も続けようと思います。

ドラ息子でしたー
2010.01.01  いきがい
あけましたー
おめでとございます
ぼーかるです

いきなりですが
昨日からランニングをはじめてみました。
はじめてみた、というか二日間なんにもしないでグータラしたので
衝動的に走ってみたわけです。

自分は高円寺に住んでるのですが、
昨日はその高円寺の夜を走ったところ、
ランニングの足しになる道も風景も何もなくてつらいのなんのって(笑
走るには環境が大事ですよー

今日は実家に帰ってみて、ちゃんと一周500Mのランニングコースのある
公園を8週くらい走ってみました。
まず昨日より距離的には走ってるのに、気持ちいいこと。

高円寺で続けるのはかなり大変そうですゎ


で、雑煮をいただき、家にとんぼ返りして
僕の大好きな番組「SASUKE」を見ております。


いやぁ、知ってる人は知ってると思いますが、
この年に数回行われ、大した賞金もないこのSASUKEですが、
SASUKEを人生そのもの、生きがいにして臨んでいる人たちがいます。

SASUKEのために仕事を変え、仕事の合間はすべてSASUKEのトレーニング。
家族に迷惑をかけてもSASUKEのための生活をおくっている人たちがいます。

SASUKEで完全制覇しても大金が入るわけではないのです。
でもプロのアスリートと匹敵するようなトレーニングをしないと完全制覇はできません。
というか完全制覇をしたのは過去10年以上やってる中で2名しかいません。

仕事をしながらトレーニングをしていることを考えると
プロよりもすごいことをしてるかもしれません。


だからこそSASUKEに挑戦している人たちの姿というのは
見ているひとの心に何かいいようのない何かを与えられるのかもしれません。

SASUKEに人生をかけているひとの生活、毎日の気持ちというものはどういうものでしょうか。
もうはかり知ることはできません。。


たかだかいち番組、いちエンターテイメントかもしれませんが
このSASUKEというのはすごいスポーツだと思います。

簡単なミスでファーストステージで脱落してしまう人の姿
何年もかけてファイナルステージに進出できた人の姿
10年間ファイナルステージの一歩前で脱落している人の姿


ぜんぶ、人生をかけてSASUKEに挑戦している人だからこそ
他人に訴えることのできる、その姿なのだと思います。

なんども言いますがSASUKEに特別な賞金はありません。
(完全制覇したら車がもらえるのかな??)

もっといえばミスターSASUKEの山田勝巳さん(44歳)は
完全制覇が目標ではなく、すでにファーストステージクリアが
最大の目標になってます。もちろん一個クリアしてもなんの賞金もありません。

かれが以前ファーストステージで負けた時に
泣きながら声震わせながら

「僕にはSASUKEしかありませんから・・・」

は、かなり印象的でした、、

SASUKEのために家族を犠牲にし、40歳をすぎてもアルバイト、、、
プロスポーツではないのに、、、
もう完全制覇の体力もないのに、、、


ただの生きがい、それだけですよね。
だからこそ僕はどんなスポーツよりも
感動してやまないのです。


僕らは番組で紹介される舞台しか知りませんが
毎日の生活は壮絶なものだと思います。

お金じゃない、その「生きがい」だけに生きている、
それを支えてくれる家族もいる、そんな彼らの姿に
何か影響される人間でありたい、動かされる人間でありたいと
僕は思います。

なんか言葉にすると難しいのですが
もっとこのSASUKEに感動してるんですが、、
まぁそれを表現するのは無理ですね。。苦笑

彼らはすごすぎますが
ちょっとでもそういう人間になりたいと、そうじゃないと
人生つまらない、
とおもった元日でしたー!





(c)November are KOSUKE TARU / YUJI KASUKAWA / KENSUKE YANAGIDA / KOSSY  //////  november-web.jp All rights reserved.  
※November official web site内作品の無断転載を禁じます  
このサイトに関するお問い合わせはこちらまで  
Night on the Planet [FREE WEB GRAPHICS] customized by so6x


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。